PROFILE




略歴

1955年5月生
東京都立大学工学部建築工学科卒業
一級建築士
インテリアプランナー
主に建築設計の仕事をして現在に至る
2015年10月 第一回個展開催

趣味

昔はテニス 今は水彩画
水彩画独特の透明感のある絵にひかれています

水彩画について










建築設計の仕事をしながら合間に絵を描いています。風景画を描きたくて水彩画を選びました。
遠くの山や空、水を描くのに透明水彩が適していると思ったからです。
風景というのは見る人に色々な印象を与えます。描くときの季節や、描く人の感情によっても様々な感じ方をします。だから同じ場所を描いても表現は異なるし、又同じ人が描いてもその時によって異なる絵になるのです。そこが面白いと思うのです。
又、相手が自然なので、テーマは無限にあります。つきることはありません。グラフィックデザインやコンポジションなどは、自分の中に世界をつくりそれを表現するものです。ですからそうたくさんの作品は作れません。
今描きたいテーマは現代建築を取り込んだ風景です。建築設計の仕事をしているせいもあり、どうしても描きたい。 たぶん古建築の方が絵になりやすいと思います。新しいものを絵にするのは難しそうです。










絵の感想などをいただければ幸いです。
メールアドレス:5447ybdd@jcom.home.ne.jp




もどる